Cover Worker's Story|力の源『原状回復工事職人』(株)カイセイプランニング | POWER WORK[パワーワーク]

Cover Worker's Story
力の源
『原状回復工事職人』(株)カイセイプランニング

今回の職人さんは・・・

職人歴6年 樋口 忠則(30歳)

埼玉県出身。解体工、鳶、溶接工など経験しながら独立の道を模索。趣味で通っていたジムで知り合った仲間に誘われ今の仕事を始める。24歳の時に独立。3年前に起業する。


(株)カイセイプランニング

集合住宅のハウスクリーニング、原状回復工事、リフォームを請け負う同社。一都三県がメインエリア。稼ぎを求める人や独立志望者を応援し、早ければ入社2カ月で現場を任せてもらえる。

◆ 048・926・0488
◆ 埼玉県草加市住吉2-11-1
http://kaisei-planning.com
◆ 創業2015年 ◆ 従業員数 12人

人との出会いが人生を導いてくれた。だから人を大切にした会社をつくった。

 流される転職はしなかった。樋口は若い頃から『独立して働く』という明確な夢を抱いていた。そのための転職。人生のすべてを賭けて働く職種探しと、自分の会社で実現させる環境のつくり方を学ぶ転職だ。

「長く続けられる仕事を探していたんです。結果的に職歴は多くなってしまいましたけれど、その分たくさんの経験ができ、経営者の考えを知ることができ、独立した今があります」

 人生を賭けて続けられる仕事は、これまでの職歴ではなく、樋口の趣味繋がりでたどり着いた。そこにいろいろな会社での経験から得た理想を具体化し、3年前に起業した。

「過去の職歴の中で最も大切だと思ったことは、人を考えることでした。言葉の選び方、責任の持ち方、評価の仕方。これらがうまくいけば、みんなが働きやすい環境になり、やる気も引き出せます。相手の立場を考えることは、社内だけでなく、お客様からも信用を得られました。もちろん、売り上げなど数値的な経営の難しさに悩んだこともあります。それでも難なく乗り越えられたのは、人の繋がりがあったからです」

力の源は『働きやすい環境』

日中はそれぞれの現場で働く仲間たち。明日のやる気をみなぎらせる職場づくりができた。樋口の理想は今後、大きく育てる方向に動く。


POWER WORK246号 2021.9.6発行
Photos/ Mahoro Shimizu, Composition/ ad-giga

特集コンテンツ一覧に戻る

POWER WORK(パワーワーク)

建設業界を応援し続けるパワーワーク!!
POWER WORK(パワーワーク)は、建設業を中心に運送や資源循環、警備業など、様々な現場の求人情報をお届けしている媒体です。業界内で圧倒的な専門性と認知度を持っており、求人の掲載を通して、仕事のやりがいや職人という仕事の魅力を多くの方に伝えています。今後も求職者様と企業様の懸け橋となれるよう、わかりやすい情報配信に努めると共に業界全体の活性化、人材の育成や技術の継承を全力で応援してまいります。

このページをシェア

×

無料会員登録

会員登録で、スムーズな応募やスカウトがご利用いただけます。

無料会員登録はこちら