Cover Worker's Story|力の源『道路舗装工』尾花興業(株) | POWER WORK[パワーワーク]

Cover Worker's Story
力の源
『道路舗装工』尾花興業(株)

今回の職人さんは・・・

職人歴10年 吉川 直也(35歳)

埼玉県出身。高校卒業後、20歳で道路工事の会社に施工管理として就職。現場の仕事を覚えるために26歳で同社に転職。4人家族で週末は家族と過ごすことが楽しみ。


尾花興業(株)

道路舗装工事を中心に電線共同溝や下水道管埋設工事など、多様な土木工事を施工する同社。現場は葛飾区がメイン。自分たちで仕事を受注し、自分たちで施工していることに誇りを持つ。

◆ 03・3697・1361
◆ 東京都葛飾区東新小岩7-24-12
◆ 設立1958年 ◆ 従業員数約70人

自分の手で道路の勾配を出す実感。それが10年目に僕が感じている面白さ。

 成長過程の中で変化し、徐々に大きくなる達成感。吉川が最初に大きな達成感を得たのは、現場に出て2年後のことだった。

現場経験を積みたくて転職したので、辛いのは覚悟の上。それでもやっぱり最初は体力的に厳しかったですよ。ただ親方の教えは厳しかったのですが、同時にもっと頑張ろうと思えるものでした。一通りの仕事が分かり始めた2年後、この仕事が好きで、自分に合っていると再確認しました」

 現在、1級土木施工管理技士の資格を持つ吉川。現場をまとめながら、自らもレーキやランマーを持って作業し、すべてに関わる達成感を感じている。その吉川が過去を振り返ったとき、4年目の出来事が最も印象に残っている。

「まだ現場で教えられることが多い中で2級土木施工管理技士の勉強。大変だった分、合格したときの達成感は今でも思い出します。今までで一番勉強したかもしれない。そこでやりきるパワーや元気は、親方や仲間からもらいました。今度は僕も若い人に頑張る力を与えたい。働いて充実できる実感を若い人にも知って欲しいんです」

力の源は『達成感』

やらなきゃ分からない、苦労しなきゃ得られない達成感。今の吉川は、一から自分で工事を段どり、仲間みんなで完成させることに達成感を感じている。


POWER WORK242号 2021.7.5発行
Photos/ Yuzo Matsutani, Composition/ ad-giga

特集コンテンツ一覧に戻る

POWER WORK(パワーワーク)

建設業界を応援し続けるパワーワーク!!
POWER WORK(パワーワーク)は、建設業を中心に運送や資源循環、警備業など、様々な現場の求人情報をお届けしている媒体です。業界内で圧倒的な専門性と認知度を持っており、求人の掲載を通して、仕事のやりがいや職人という仕事の魅力を多くの方に伝えています。今後も求職者様と企業様の懸け橋となれるよう、わかりやすい情報配信に努めると共に業界全体の活性化、人材の育成や技術の継承を全力で応援してまいります。

このページをシェア

×

無料会員登録

会員登録で、スムーズな応募やスカウトがご利用いただけます。

無料会員登録はこちら